FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強の漢

1 :名無しさん:2008/05/17(土) 03:14:00
新宿を漢が歩いていた
身長173cm 体重120kgであるが体脂肪率0.1%
明らかに強そうであるそう実際強い
しかし、正体は人間でなく竜である

竜になった時の強さは全次元の中でもトップクラスである
全次元破壊レベルの神竜と龍鬼を超えるため日々戦いの日々が続く

そして、都内に月からの侵略者が来るのである
銀竜と金竜である
しかもその数10万・・・
いずれも単体で全宇宙破壊レベルのそこそこの強さである

戦いが始まる
竜化(アムド)

竜結界をはる
そうこれをはることによって別な次元を作れるのだ
東京に別次元を作る
これで地球の生物に迷惑はかけない
かつて俺は地球で力に溺れあらゆる生命体を面白半分で殺し続けた
地球を守ることが償いになるのか
俺の戦いは終わらぬ




続き頼みます
竜こそが最強だってことにしたいんすよ


2 :名無しさん:2008/05/17(土) 03:15:10
魔界都市新宿


3 :名無しさん:2008/05/17(土) 04:11:04
やばい、設定の時点で爆笑ものだ


4 :名無しさん:2008/05/17(土) 06:19:59
やばい意味がわからない









wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


5 :名無しさん:2008/05/17(土) 15:05:45
>>1はもっと評価されるべきwwwwwwwwwwwwwwwwww


6 :名無しさん:2008/05/17(土) 15:09:34
>>1
正直面白そうだから続きみたくなったw



8 :名無しさん:2008/05/17(土) 17:29:27
がんばってたがアムドで死んだwwwww
誰か続きかけよwww


9 :名無しさん:2008/05/17(土) 17:36:44
続きを頼む、久々にクソうけたwwwww


10 :名無しさん:2008/05/17(土) 17:47:56
ヒクヒク来るwwwwww


11 :後悔している俺には>>1のような才能はなかった:2008/05/17(土) 17:49:36
アムドした漢は迫り来る銀竜と金竜の軍勢をものともせずになぎ払っていった

素手で首を切り落とす
顔面を握りつぶす
縦に真っ二つに引き裂く

一方的な凄惨な戦いだった
しかし、相手も最強に近いやつら…決壊を破壊し、東京へと繋がる道を造ってしまった

そこを通してしまったら一瞬にして東京

いや、宇宙が吹き飛ぶ

漢は命を賭した…!


12 :名無しさん:2008/05/17(土) 18:18:54
金竜と銀竜がやってきた。
そしてアメリカンドラゴンとアメリカがやってきた。
空には竜とアメリカがいた。
アメリカは竜を攻撃した。
竜には全く通じていない。
竜はアメリカを攻撃した。
アメリカは死んだ。
アメリカンドラゴンが彷徨する。
「梨花ぁぁぁぁッ」
アメ・梨華の死亡はアメリカンドラゴンの真の力を呼び覚ます。
金竜と銀竜の封印された力がアメリカンドラゴンのドラゴニックオーラに超振動を与えた。
ドラゴラム効果だ。
超振動を受けて全世界にドラゴニックオーラが散布される。
竜化(アムド)だ。
人間が竜化(アムド)したのだ。
竜となった人間達はアメリカンドラゴンの下で千の軍勢となりジャパニーズドラゴン……竜に立ちはだかる。
アメリカンドラゴンの中の梨華が強くなる。
アメ梨華ンドラゴンは更にアメリゴドラゴニックドラゴラムを発動した。
金竜と銀竜が吸収され、ゴールデン・ドラゴ・アメ・梨華・ン・シルバリオとなった。
そして


13 :名無しさん:2008/05/17(土) 18:23:46
「空が赤いな」
 アムドが東京の空で死闘を繰り広げる中彼を見上げる四人の男女。
「あーあ。青臭いのが頑張っちゃって」
 無論、竜結界に覆われたこの空間でこれを見上げていられるだけですでにただ者でないことがわかる。
 四天王。
 火、水、土、風。それぞれの属性を司る竜。それが彼らの正体だ。







ごめん、頑張ろうと思ったけど無理w


14 :名無しさん:2008/05/17(土) 18:30:33
もはや名前がアムドw


15 :名無しさん:2008/05/17(土) 18:35:56
>>1降臨キボンヌwwwwwwwww


16 :名無しさん:2008/05/17(土) 19:10:58
「バカなっ!アムドを超えるイムド(超竜化)だと!?」


17 :名無しさん:2008/05/17(土) 19:19:55
竜化(アムド)
超竜化(イムド)
超激竜化(ウムド)
超滅竜化(エムド)
超激滅竜化(オムド)


18 :名無しさん:2008/05/17(土) 19:25:34
イムドと化したゴールデン・ドラゴ・アメ・梨華・ン・シルバリオの繰り出す攻撃はあまりに強大だった
紙一重でかわした筈が、アムドの体半分を吹き飛ばした

「絶対に許さんぞムシケラめ!」

怒れるゴールデン・ドラゴ・アメ・梨華・ン・シルバリオは竜となった人間を吸収し、手の平をかざして竜闘気を高めていった。
強大な力の余波は津波を起こし、日本列島を中心に世界中を瞬く間に飲み込もうとしていた。

「このままではまたあの時の悲劇が・・・キャサリン!」

アムドは自らの右目をえぐりとった。

「なにをするかと思いきや……、この現実から目をそらそうと言」

言いかけた刹奈、ゴールデン・ドラゴ・アメ・梨華・ン・シルバリオの体は二つに切り裂かれていた。

「ば、ばかな」
「俺の右目は義眼、自分でも制御出来ない強力な竜力を凝縮してある。覚えておくんだな」

ゴールデン・ドラゴ・アメ・梨華・ン・シルバリオの体は灰となり、風に吹かれて消えた。

「神竜のヤロウに叩き込むはずが、こんなところで無駄な玉をつかっちまったな……まぁ、こんなものに頼らなくとも、今の俺なら……」

アムドは遥か上空から富士山火口を見下ろし、煙草をふかした。

「この美しい緑を、こんな俺を受け入れてくれた第三惑星地球という星を、俺は守りたい
そしていつか、神竜や龍鬼を越えた存在になってみせる
もう少しだ、まっていてくれ、キャサリン……」


19 :名無しさん:2008/05/17(土) 20:33:37
久し振りにうらいたでクソワロタwwwwww


20 :名無しさん:2008/05/17(土) 21:09:25
腹筋崩壊あげwwwwwwwwwwwwwwwwww


21 :名無しさん:2008/05/17(土) 21:30:05
必殺技はアムド・ファングでよろしく


22 :名無しさん:2008/05/17(土) 23:11:51
>>12
号wwww泣wwあwwwげwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww腹wwwwwww痛いwww


23 :1:2008/05/17(土) 23:34:17
ゴゴゴオゴゴゴ

リュウ「アムド(竜化)」

金竜銀竜のみなさん「ククク、死ネイギャラクシーデスビーム」
ズドン
ドドオドドオドドドオd
リュウ「全宇宙破壊レベルが10万かあ、いいぜいいぜ楽しくなってきやがったぜ」
「どわあああああ、」
ドヒュンズヒュ
「ぐわあああああ」
ぬわあああああああああああ
ズドオドオオドオドドd

リュウ「ふうばふぁああハァハァぶあああ」
「3000匹ぐらいはやったかあ」
リュウ「ぬお?ぐっ」


24 :名無しさん:2008/05/17(土) 23:47:39
駄目だコイツ早くなんとかしないとwwwwwwww


25 :名無しさん:2008/05/18(日) 00:06:04
ドラゴニックオーラが限界に近づいていた。
ゴールデン・ドラゴ・アメ・梨華・ン・シルバリオはジャパニーズドラゴンに負けそうだった。
その時!
西の空がゆらりとうごめいた。
夕陽の奥からなにかがやって来ている。
そう!
聖竜神イギリスだ!
聖竜神イギリスは吼えた。
その彷徨は大地を砕き、天を割る。
地球が滅んだ。
だがこの竜達にそんなの関係ねぇ。
無限に広がる宇宙で三体の竜が睨み合う。
そしてイギリスが叫んだ。
「変……身……」
眩い光が黒い宇宙に燦然と輝いた。
そして現れたのは……リスだった。
「我が名はイギ・リス。梨華の生まれ変わりよ。我が力を使えッ!」
イギ・リスは梨華の口へ飛び込んだ。
「ギャァァァァァァ」
イギ・リスの悲鳴が響き渡る。
梨華はリスを噛み砕いているのだ。
尽き掛けたドラゴニックオーラが復活する。
いや、復活ではない。
これは新生だ。
その輝きは正にドラゴリアム・ジェネレイドオーラだった。
梨華に激竜化(ウムド)が起こったのだ。
そう、ゴルディオン・イギアメリス・梨華ン・シルバースターの誕生だ!


26 :名無しさん:2008/05/18(日) 00:07:38
笑わせるのやめろwwww
風邪が悪化するwwww


27 :1:2008/05/18(日) 00:14:33
赤竜「ククク 苦戦しているようだなさしもの貴様もあれだけの数の金竜銀竜を相手するのはきつかろうw」
リュウ「なにしにきやがった」

赤竜「貴様を殺すのは俺だ忘れるな」
赤竜「ぬううううううううううううドラゴニックフレイムイクスプロージョン」


28 :名無しさん:2008/05/18(日) 00:15:08
ジャパニーズドラゴンもピンチだった。
梨華の超激竜化(ウムド)は予想もしていなかったし、竜化(アムド)の状態では勝てる気がしなかった。
ジャパニーズドラゴンは自分も竜化を強化する事にした。
「惑星よ……我に力を!」
銀河の惑星がジャパニーズドラゴンを囲んだ。
「ギャラクティカフュージョン!」
惑星が溶け合いながらジャパニーズドラゴンに吸収される。
オーラが燃えたぎる。
いや、それはもう小宇宙(コスモ)だった。
ジャパニーズドラゴンはコスモ・ギャラクシー・竜になった。
その姿はまるでプロレスラーだった。
竜化(アムド)に失敗したのだ。


29 :名無しさん:2008/05/18(日) 00:33:54
失敗っておまえwwww


30 :名無しさん:2008/05/18(日) 00:44:05
ジャパニーズドラゴンといえば福田豊


31 :名無しさん:2008/05/18(日) 02:30:55
何個並列でうごいてんだよww


32 :名無しさん:2008/05/18(日) 13:24:07
涙のagewwwwwwwwwwwwww


34 :名無しさん:2008/05/18(日) 18:24:42
かつてこの俺がここまで>>1の降臨を切望したことがあっただろうか



36 :名無しさん:2008/05/19(月) 19:42:23
コスモ・ギャラクシー・竜の竜化(アムド)強化は失敗に見えた。
しかしッ!
実は失敗していなかったのだ!
「燃え上がれ!俺の小宇宙(コスモ)黄金聖闘士竜(ゴールドセイントドラゴン)の位までっ!そして喰らえっ!トドメのアンタレスだっ!」
アンタレスが宇宙空間を圧縮する。
圧縮された混沌(カオス)が時の終焉を告げる。
だが人間を超越した竜にはそんなの関係ねぇ。
コスモ・ギャラクシー・竜はゴールドセイント・コスモギャラクシー・ドラゴリア(竜)が誕生した。


39 :名無しさん:2008/05/20(火) 04:58:56
単語の最後に竜つけりゃいいってもんじゃねェw


41 :名無しさん:2008/05/23(金) 22:13:46
ゴールドセイント・コスモギャラクシー・ドラゴリア(竜)は激昂した。
怒り狂うゴコド(竜)はさらに圧縮された混沌(カオス)を身に纏う。
最早敵などいなかった。
敵すらもその身に加えてしまったのだ。
ゴコドは真竜(カオティック・ゴールデン・アメイギリカリス・コスモギャラクシー・シルバリオ・セントドラゴリア【龍帝】)となった。
真超滅激烈竜化(エクサムド)が成功したのだ。
しかし、まだ敵はやって来ていた。
恐らく最強の敵が次元を越えてやって来る。
その名は神竜。
真竜(カオティック・ゴールデン・アメイギリカリス・コスモギャラクシー・シルバリオ・セントドラゴリア【龍帝】)の兄だった。


42 :名無しさん:2008/05/23(金) 22:30:51
真竜(カオティック・ゴールデン・アメイギリカリス・コスモギャラクシー・シルバリオ・セントドラゴリア【龍帝】)は兄、神竜(ゴッド・メタリック・ライオネル・ジェネシックワールド・プラチナム・ムッシュドラクロワ【龍皇】)と対峙していた。
そこは混沌(カオス)すらない無(ゼロ)の世界だった。
真超滅激烈竜化(エクサムド)を果たした二体の竜はそれぞれに彷徨(テラブレス)を吐いた。
刹那、真竜(カオティック・ゴールデン・アメイギリカリス・コスモギャラクシー・シルバリオ・セントドラゴリア【龍帝】)の彷徨(テラブレス)が神竜(ゴッド・メタリック・ライオネル・ジェネシックワールド・プラチナム・ムッシュドラクロワ【龍皇】)の彷徨(テラブレス)に勝った。
焼き付くされる神竜(ゴッド・メタリック・ライオネル・ジェネシックワールド・プラチナム・ムッシュドラクロワ【龍皇】)は言った。
「俺の力を使え……」
「兄……貴……」
真竜(カオティック・ゴールデン・アメイギリカリス・コスモギャラクシー・シルバリオ・セントドラゴリア【龍帝】)に完全究極真超滅激烈竜化(インフィニティムド)が起こる。
龍だった。
猛々しく吠えるそれは、原生の龍だった。
龍の名は、龍神丸∞(ゴッド・カオティック・ゴールデンメタリック・イギアメリスライオネル・ジェネシックギャラクシー・コスモワールド・セイントッシュ・クロワゴリア・ドラゴリアム・インフィニティア【無限鬼神龍皇帝】)……。
新世界の神となる龍だ。


43 :名無しさん:2008/05/24(土) 00:08:23
もうやけっぱちだなw
1をはまだか!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。